巧妙なる

今は限りの今際の際まで
賎しきや尊きや金儲けの
何嬉しかろうと思えり。


今際の際まで
(いまわのきわまで)
スポンサーサイト

商い上手

夢中に遊ぶや商い上手に
上々の手はずと巡り良く
嬉しくも楽しくも好調は
皆様のお陰と天の導きと
頭を垂れ思いを捧げども
巧妙なる仕掛けは誰ぞや
魔物の手引きなり。

幸せ

商売に惚けるや空け者の
呆れ果てて物も言えずば
何楽しかろう何嬉しかろ
何処に意味の有ろうやと
誰が幸せに為れるのやら
誰を幸せに出来るやら。

惚ける(ほうける)
空け者(うつけもの)

野心

後は楽しく愉快に過ごし
叶わぬ夢はそんなものと
執着するも諦めるも無く
してやったりの得意顔で
最後の大欲を成就せんと
野心するは吾なりき。

秘密

異議ぞありやとふて腐る
天の采配の不平と不満は
己の才覚と天分の不足に
やがて埋もれ朽果てるも
もうひとつ上の高見から
ふと見える秘密も有り。

 | ホーム |  次のページ»»